「 2016年04月 」一覧

ブライダルエステは普通のエステと違うのか?

ブライダルエステという言葉をよく聞きますが、普通のエステと違うのでしょうか? ブライダルエステは結婚式当日に向けて、早い方は約半年前くらいから時間をかけて、最高のウェディングドレス姿を披露出来るように体を整えていくものです。

ウェディングドレスは普通の洋服と違って露出している部分が多いです。首から胸の部分、腕、背中等が結婚式当日にはたくさんのお客さんに見られることになりますので、普通のエステよりも念入りに整えて臨みたい女性が多いのです。また、記念写真は一生残るものですから、お肌の状態も整えて、お化粧ののりも良くしておくに越したことはないのです。

ブライダルエステの内容は、顔や首から胸、腕、背中の他にも産毛の処理も加わります。そして、ウェストや足のふくらはぎを引き締めるエステもあります。また、指輪の交換やキャンドルサービスに備えて手や爪のお手入れもされる方もいます。式の後のブーケトスでもみんなの視線は集まるので、ネイルケアはほとんど必須かもしれません。

最近は妊娠されている女性のケアもあるようです。妊婦さんの場合は体調の変化にも慎重な注意が必要なので、一般のエステと違い専門のスタッフが準備されているようです。
ブライダルエステで気をつけてことは、エステで肌が荒れてしまったりしては大変なので、自分がどんな肌質なのかサロンできちんと伝えてからお世話になることです。そして、食事や睡眠や運動もきちんとすることです。家庭でのお肌のお手入れも手抜きすることなく行いましょう。良いエステサロンでは、毎回のカウンセリングも充実しているようです。

また、結婚式に向けての準備はとても忙しく、その段階で精神的に疲れてしまう女性も多いです。そんな準備のストレスをボディケアでほぐしてくれる効果も、このブライダルエステにはあるのです。
約半年かけるものから一日で終了するものまで、花嫁さんの希望や都合に応じてさまざまなコースが用意されているので、受けてみたいかたはまず電話で予約してみて下さい。


ブライダルエステは慎重に選びましょう

結婚式を控えているという方の多くは、ブライダルエステに興味があるのではないでしょうか。しかし実際にいざこのブライダルエステを受けてみたいと思うと、かなりエステがたくさんあるのでどこにしようか迷われるのではないでしょうか。中には適当に決めてしまう人もいるみたいですが、それは失敗の元になりやすいです。せっかくの結婚式はやはり妥協なく綺麗な姿で臨みたいと思うのは普通のことです。そのためにも、エステを選ぶ時には慎重に失敗をしないように選ぶようにしましょう。

エステを選ぶために大切なことをいくつか紹介していきたいと思います。まずは前述の通り適当に選ばないということが大切です。そのほかのポイントとしては、エステごとの特徴などを比較してブライダルエステは選ぶということ、価格の安さに惑わされないということが大事なので覚えておきましょう。

エステの比較は比較サイトを使うと便利です。そういったものはネット上で無料で複数見れますから、どうぞ参考にしてみるようにしましょう。特徴を比較すれば、自分が求めるものをもったエステを気軽に見つけることができます。そういったエステであれば、失敗や後悔はとても少なくなると言えるでしょう。

また価格に惑わされないということですが、やはり価格が安いと魅力的に感じてしまう人も多いでしょう。価格も大切ではありますが、安かろう悪かろうでは全く意味がありません。安いだけではなく、質も悪くないところを選ばないといけません。価格が安いからという理由だけでエステを決めるのはやめておきましょう。

ここで紹介をしてきたエステ選びのポイントを参考にすれば、どなたもきっといいブライダルエステを見つけることができると言えるのではないでしょうか。人生に一度の大切な結婚式を成功させるためにも、ここで解説をしてきたことはぜひ参考になさってください。ここで解説をしたことが、多くの女性のお役に立てればとても嬉しいです。


痩身エステの体験談について

女性にとって憧れであり、至福の時間であるのがエステタイムとも言えます。エステにも色んな種類があり、フェイシャルや体のエステなど、幅広くあります。特に女性であれば興味があるのが痩身エステです。今は色んな方法の痩身エステがありますが、施術以外にもリッチな気分になれる工夫がたくさんされています。

私自身が過去に経験した痩身エステでは、1時間ちょっとの施術を24回分契約しました。当時の金額にして30万円ほどです。普通のOLである私には高額な金額でしたが、あまりにもハードな勤務で自分の癒しが必要と思っていました。また当時は標準体重からかなりオーバー気味の肥満でしたので、痩身エステに興味があったのも事実です。

私が通ったエステサロンは、まず代謝を良くするために岩盤浴を行います。そこでじわっと汗をかいてから個室に移動します。個室ではプロのエステティシャンが待機しており、顔以外の全身をハンドマッサージのようにもみほぐしてくれます。その際には部屋にアロマがたかれています。施術を行う前に、好みのアロマを聞かれるので、その時の自分の気分に合わせてかんきつ系や甘い花のアロマ、ミント系などを選んでいました。ほんのりかおるアロマと、極上の施術でいつも後半は眠ってしまいました。

肝心の痩身エステの効果はどうだったかと言うと、2年間通って結局体重に変化はありませんでした。エステだけで痩せようというのは無理があると実感しました。しかし社会勉強としては自分の身になったし、なによりもハードな仕事でたまの贅沢を味わう事ができました。

今は結婚して子供もいて、当時の金銭感覚とは全く違うので、痩身エステに行こうとも思いません。しかし女性にとって自分のご褒美としての痩身エステは悪くないと思います。それをモチベーションにして日々頑張ることができるのなら、意外に安いものなのかもしれません。経済的に余裕があれば私自身も痩身エステに挑戦したいところです。


ブライダルエステを受けるのは最高の自分になるため

結婚式には最高の自分になりたい、だって最初で最後の主人公なんだから。新婦として世界中のだれよりも美しくなりたい気持ちはわかります。だからこそ、足りない時間や大事なお金を工面してもブライダルエステに行こうとするのでしょう。

エステサロンもそんな女心をよくわかっています。挙式までの期間や、予算に合わせてプランを選べるようになっているほか、顔のどこ、体のここと、悩みに合わせたプランもあって、至れり尽くせりです。
肌をきれいにして写真映りをよくしたい、二の腕をすっきりさせてウェディングドレスをきれいに着こなしたいなどなど、新婦の願いを実現するためにいろんなプランを提供してくれるのがブライダルエステです。
中には、挙式までに終えられなかったら挙式後でも利用できたり、家族や友人に割引券をプレゼントしたり、母娘一緒にエステを受けることができたりと、あの手この手でエステを売り込んできます。

そもそも幸せいっぱいの新婦なんだから、内から輝いているのは当然で、エステなんか必要ないんじゃないの、などと言っては女心がわからないと言われてしまいます。きれいになるためにプロがあれこれしてくれるのが楽しいのですから、効果は二の次ということはないでしょうけれど、エステの楽しみというのは確かにあります。
結婚式前というのは何かと忙しく、気忙しい日々が続くものです。式を巡っては両家が対立するなんてこともあるかもしれません。そんなときブライダルエステに行けば、疲労した心と体を癒してくれるかもしれません。ゆったりとした気分で、優しく大事に扱ってれくるプロの手に身をゆだねれば、心が解きほぐされるのを感じることでしょう。

式が終わって新婚生活が始まれば、否応なく現実が目の前に立ちはだかります。夫と意見が対立することも、ケンカになることもあるでしょう。しかし今はまだ、結婚式で主人公になることだけを夢見て、美しくなった自分を想像していたいのです。